ホーム > インプラントと審美歯科の症例
インプラントと審美歯科の症例
ここから本文です

インプラントと審美歯科の症例

インプラントと審美歯科治療の症例

前歯部の骨が少ない場合の審美性を考慮した治療〈新規症例1〉

インプラントと審美歯科症例
前歯部、臼歯部は残せない歯はインプラントです。オールセラミッククラウンで上部構造を作り、あとはすべてオールセラミッククラウンです。前歯部は骨が少なかったため、サブストラクチャーはジルコニアで歯肉を付け、オールセラミッククラウンをセットしたケースです。

オールセラミックのブリッジで歯の隙間を治す〈新規症例2〉

インプラントと審美歯科症例
上顎はすべてオールセラミッククラウンです。下額は残せない歯はインプラントにオールセラミッククラウンで修復しました。下額の前歯部は隙間があったため、オールセラミックのブリッジになっています。


インプラントブリッジとオールセラミッククラウンで自然な美しい口元に〈新規症例3〉

インプラントと審美歯科症例
上下残せる歯はすべてオールセラミッククラウンです。上顎は抜歯したところはインプラントブリッジにしました。ここはサブストラクチャーはジルコニアにオールセラミッククラウンにして自然感を出しました。下額はオーソドックスなインプラントにオールセラミッククラウンです。


インプラントと審美歯科治療

審美歯科症例
審美歯科症例
上下にインプラントとオールセラミックによる治療をしています。奥歯まで美しく仕上がっています。


下2本のインプラントと審美歯科治療


審美歯科症例
上の前歯はオールセラミッククラウン、下はポーセレンラミネートベニア、奥歯2本はインプラントにより最終的にオールセラミックで治療しています。このようにコンビネーションで治療することも可能です。