ホーム > インプラント治療の流れ
カウンセリングから術後のメンテナンスまで安心の治療体制
ここから本文です

インプラント治療の流れ

治療の流れ

1.ご相談、カウンセリング

インプラントについてご不明な点や不安に思われていること、治療費、治療期間についてなど、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

ドクター、スタッフが患者様の立場に立って、誠意を持ってお答えさせて頂きます。

なお、カウンセリングご希望の方は事前にお電話にて予約をお願いいたします。

2.診査・診断

カウンセリングカウンセリングの結果、インプラントによる治療を希望された場合には、歯科用CTによる3次元的な骨の検査などを行います。

安全なインプラント治療を行う上で、診査・診断は非常に重要なステップとなり、ここで得られた検査結果をもとに実際にインプラント治療が可能なのかどうか、どのようなインプラントが適しているのか等の判断を行います。

3.治療計画

検査結果をもとに、患者様にとって最善と思われる治療計画のご提案をさせて頂きます。 その後、患者様のご希望も十分にお聞きした上で、最終的な治療計画の立案を行います。

4.治療開始

治療計画に沿って治療を行っていきます。

治療を進めていく中で、計画通りに行かない場合は、その都度充分ご説明し互いに理解しあいながら治療を進めていきますので、不明な点や不安なことがありましたらお気軽にお尋ねください。

5.3Dバーチャル・プランニング

3DバーチャルプランニングCTデータを利用して、コンピュータ上で3次元的なシミュレーションを行います。

シミュレーションを行うことでより安全で、予知性の高いインプラント治療が可能となります。

6.インプラント埋入手術

インプラント埋入事前検査にてあらかじめ決定された位置に、インプラントを埋入していきます。

手術は1時間前後で麻酔下にて行うため、痛みはほとんどありませんので、リラックスしてお越し下さい。

7.早ければ手術当日に、歯が入ります

インプラントの埋入の次は、早ければその日に人工の歯が入りますが、一般的には数ヶ月たってインプラントが骨と結合している確認がとれたら、型取りと咬みあわせを取って最終補綴物の装着を行います。

その後メインテナンスに移行します。

8.メインテナンス(定期検診)

お口の中を生涯健康に保つため、また、インプラント治療後には特にメンテナンスが重要ですので、当院より検診のご案内を差し上げております。